スピルリナ暮らしの研究所

今注目のスピルリナに関する情報

*

「機能性表示食品」とは

   

Pureスピルリナ
「おなかの調子を整えます」「二日酔いに効きます」

実はこういった表示を食品に表示することは原則的に認められていませんでした。その例外としては、国が個別に許可する特定保健用食品(トクホ)と国の規格基準に適合した栄養機能食品がありました。

しかし、2015年4月より新たに「機能性表示食品」制度がはじまったことにより、食品の効果・機能の表示がこれまでと比較して大きく自由度が高まりました。機能性が食品に表示されることにより、消費者が自身が必要としている食品を選ぶ手助けになることが予想されます。

■機能性表示食品の概要

「機能性表示食品」は、「おなかの調子を整えます」「二日酔いに効きます」といった健康の維持や増進に役立つような食品の機能性を表示することができます。

対象は全ての商品です。しかし、これは全ての食品において無条件に機能性について表示をしていいという意味ではありません。

「機能性表示食品」として食品に機能性などを表示するためには、商品の販売前に安全性及び機能性の根拠に関する情報などを消費者庁長官に届け出る必要があります。ただし、特定保健用食品とは異なり審査は行われません。また、届け出られた情報は消費者庁のウェブサイトでも閲覧することができるようになります。

無条件に食品の機能性について表示をすることができるようになっては、根拠もないのにデタラメなことが表示されているような食品が販売されて、消費者の安全に危険が及ぶ可能性が生じます。だからこそ、事前の届け出が必要なのですね。

■トクホと栄養機能食品との違い

機能性表示食品制度ができたことにより、2015年4月現在では以下の3つの食品が機能性の表示を行うことができます。機能性を表示できるという点では一緒ですが、それぞれ異なる制度ですので、その違いはしっかりと意識していくべきです。

特定保健用食品(トクホ)とは

「トクホ」の略称で親しまれている特定保健用食品。機能性の表示が認められている食品の一つですが、機能性表示食品との違いは、健康維持増進に役立つことが科学的根拠に基いて認められている点です。特定保健用食品は表示されている効果や安全性について国が個別に審査を行っており、食品ごとに消費者庁長官が許可を与えているのです。つまり、機能性について国からお墨付きをもらっているようなものです。機能性表示食品は国の審査はされていないので、この点で大きな違いがあります。

栄養機能食品

栄養機能食品とはビタミンやミネラルなどの一日に必要な栄養成分が不足しがちな場合に、その補給・補完のために利用できる食品です。栄養機能食品の大きな特徴としては、届け出が不要な点です。届け出がないのに、機能性を表示するという点で安全性に疑問を感じてしまうかもしれませんが、これにはしっかりとした理由があります。

まず、栄養機能食品として機能性を表示することができる栄養成分は、すでに科学的根拠が確認されているものに限定されています。また、表示の仕方も国が定めた表現でなければいけません。さらに、栄養成分量も国の規格基準に適合している必要もあります。

例えば、「カルシウム」が入っている食品。カルシウムは既に科学的根拠が確認されており、適量を摂取することにより、骨や歯の形成に役立つことがわかっています。そのため、カルシウムが入っている食品に関していちいち科学的根拠をあらためて示す必要もありません。だからこそ届け出を行わずとも、国の規格基準に適合したカルシウムが入っている食品に関しては、「カルシウムは、骨や歯の形成に必要な栄養素です。」という表示を行うことができるのです。

機能性表示食品

特定保健用食品のように、科学的根拠に基いて食品の機能性を表示することができる。ただし、国の個別審査はなく、科学的根拠について国が認めているわけではないことが大きな違いです。栄養機能食品と違って表示の仕方は定められておらず、消費者庁長官への科学的根拠などを届け出る必要があります。

■安全性は?

機能性表示食品は「安全性の根拠」「生産・製造及び品質の管理体制の整備」「健康被害の情報収集体制の整備」「機能性の根拠」などを確認した上で、それらに関する情報を消費者庁長官に届け出る必要があります。そして、これらの届け出された情報を消費者は消費者庁のウェブサイトから確認することができます。

国の審査がなされていないので、あくまで安全性や機能性に関する根拠は商品を販売している事業者の情報が基になっているので、国に認められているわけではないことに留意する必要があります。しかし、安全性や機能性に関する根拠は消費者庁のウェブサイトで確認することもできますので、消費者は自分自身で安全性などを判断したうえで食品を選択することができるのです。

参考URL

 

 - 辞典

  関連記事

野菜
生活習慣病とは

■生活習慣病とは? よく耳にする言葉、生活習慣病。それでは、生活習慣病とは具体的 …

no image
ミネラル(無機質)とは

ミネラル(無機質ともいいます)は体の構成成分であり、骨などの体の組織の構成や体の …

食品の図式
健康食品とは?

「健康食品」という言葉は一般的にも使用されており、馴染み深い。 しかし、健康食品 …

スピルリナ煎餅
ビタミンとは

ビタミンとは、体の調子を整えるのに欠かすことができない栄養素であり、一般的な認知 …

豚肉
ビタミンB1(チアミン)とは

ビタミンB1とは ビタミンB1 (thiamin:チアミン) は、ビタミンの中で …

20140219141707
GMP(Good Manufacturing Practice)とは

数多くの健康食品が流通していますが、その安全性・品質についてどのように判断するべ …

Foods_(cropped)
食物繊維(しょくもつせんい)とは

食物繊維は人の消化酵素によって消化されず、体を構成する成分やエネルギーになること …

三大栄養素
体の三大栄養素:糖質(炭水化物)・脂質・たんぱく質

糖質(炭水化物)・脂質・たんぱく質が三大栄養素であることは小学校で習うため、ほと …

製造工程
HACCP(ハサップ)とは

健康食品が製造されている裏側までは見れない消費者にとって、その安全性や品質につい …

トマト、にんじんなどの野菜
βカロテンとは

■βカロテンってなに? βカロテンとは、にんじん・ほうれん草・ブロッコリー・トマ …